買取で儲かる5つのコツ!オーナーの経営手腕の見せ所

このカテゴリでは、買取業経営の儲かるコツを調べています。

儲かる?儲からない?買取業経営で成功するための実力をつける

「脱サラして、独立起業する」。そんな目標を立てた時「リユース」は魅力的な業界です。右肩上がりの成長を続けているからです。しかし、充分な対策を講じていなければ、早々の撤退を余儀なくされるリスクも…。本カテゴリには以下のページを設けましたので、経営者としての実力を蓄えるため、参考にして下さい。

先を見越したコスト管理で安定経営

「買取業者はすぐ儲かる」、そんな甘い文句を鵜呑みにしてはいけません。月々の維持費はどのぐらい必要となってくるのか、一覧で紹介していますのでぜひご一読を。何かと出費の多い開店前の興奮を鎮める材料として、お役立ていただければと思います。

目利き力をつけてニセモノを見極める

買取業務の要となるのが、査定。業界へ初参入という人は、開店前に勉強を進めておく必要があります。でなければお客様になめられてしまうだけでなく、偽物を掴まされてしまうリスクも…。失敗例を紹介しますので、要チェック。

広告だけで客足の途絶えないお店は作れない

開店にあたって多くの集客を実現するためには、宣伝広告活動が必須。ある程度の予算をかけて、店舗の存在を知らせていかなくてはなりません。しかし繁盛店として成長するためには、広告だけでなくさまざまな要素を整備しておく必要もあります。

ブランド勢揃い!?魅力ある在庫を用意する

買取と販売を店舗内で同時に行うという場合、気になるのが初期在庫です。せっかく開店したのに、中身はスカスカ…、そんな状態では、来店者からも敬遠されてしまいそう。しかし取扱品目である貴金属やブランド品は高価ですから、仕入れも慎重に検討しなくてはなりません。

フリマアプリとの差別化で生き残る

活況を呈すリユース市場ですが、安心してはいられません。何故ならいわゆる「C to C」であるフリマアプリの成長が著しいからです。うかうかしていると、業者の利用価値はどんどん落ちてしまいます。差別化を図っていくには、どうすればよいのでしょうか。