研修・サポート

買取フランチャイズの加盟先の決定材料となる、費用について調べているページです。

研修内容も検討材料に!|買取フランチャイズへの加盟

買取業者の業務内容は専門性が高いため、フランチャイズに加盟する際は、本部が用意している研修に参加することとなります。その費用は大体100万円程度。期間は合計して1ヶ月前後となることが多いようです。開店準備と並行して受講することになりますから、オーナーは多忙な日々を送ることとなりますが、非常に貴重な機会ですので、充分に活用したいもの。

【買取フランチャイズの研修例】

  • 本部研修…オーナーはFC本部に赴き、 査定法や商品管理、帳簿作成など、さまざまなノウハウを座学で学ぶ。
  • 現地研修…オープン前の店舗で、本部スタッフの指導の下に業務研修を行う。
  • スタッフトレーニング…スタッフを雇用する場合、人材に業務研修を提供。
  • 通信添削研修…多忙や距離の問題で本部研修へ赴けない人のために用意される。

上記は一例であり、FC本部によってはもっと手厚かったり、簡略化されている場合があります。安くはない研修費を収めるのですから、内容によって加盟先の誠意をチェックし、検討材料のひとつとして下さい。

研修以外に提供される本部サポートとは

店舗開店前後に、本部サポートを提供してくれるところもあります。

【本部サポート例】

  • 物件選定にあたっての商圏分析やアドバイスの提供
  • スタッフ人材募集サポート
  • 各種申請手続きサポート
  • 販路拡大サポート(本部買取はもちろん、専門業者の斡旋や業者オークションへの紹介)
  • 店舗へのスーパーバイザー派遣(一定期間在籍し、業務指導を行う)
  • 在庫提供(販売も行う店舗に新規在庫を提供する。※有料)

上記は一例であり、FC本部によってはもっと手厚かったり、簡略化されている場合があります。加盟先検討の際は、サポート内容も充分チェックを。

オーナーの声をチェック

研修についての感想

「オープン前の研修で、経営ノウハウを実践的に学ぶことができました。相場観や商品知識も付き、大変タメになりました」
「研修期間が思ったよりも短かった。もっとじっくりと学びたかった」

サポートについての感想

「本部サポートが非常に充実しており、その点については大変満足しています」
「本部のやり方が厳しく、間に入っているSVの人もしんどいようで、すぐに辞めてしまう」

本部だけに頼らず、独学も併用しよう

上記のようにフランチャイズ本部による研修/サポート体制は、順調な店舗経営に必要。加盟先を選ぶ際は、より良い体制を整えているか否かを確認しましょう。
しかし、オーナー自身が独学で実力を磨くことも、同時に必要です。取扱品目の専門知識や相場傾向を磨くことはもちろん、他店の店舗やHPをこまめにチェックし、トレンドの把握にも努めたいもの。
フランチャイズ加盟には契約期間がありますので、修了後に真の独立開業を目指すため、努力を怠らないようにしていくことが成功のカギとなっていきますよ。