コンシエルジュ

このページではコンシエルジュのフランチャイズ情報を紹介しています。

コンシエルジュのフランチャイズの特徴

買取店コンシエルジュのフランチャイズがスタートしたのは2015年。歴史が浅く、FC店の数は現在6店舗(直営店は2店舗)と少ないので、知名度としてはいまひとつという印象です。

その分費用は安めに設定されており、初期費用や月額のロイヤリティが必要以上に出費の割合を占めるということはなさそう。契約期間は5年に設定されています。

母体となるMEADE株式会社は貿易などを行っている会社で、本社が静岡県にあるため、説明会も同県で開催されています。近隣エリアに在住の方は、要注目と言えそうですね。

店舗形態

コンシェルジュ店舗画像

引用元:コンシエルジュ公式
(http://www.purchase-concierge.jp/)

  • 買取専門…〇
  • 買取販売…×

 

コンシエルジュのフランチャイズでは、買取販売の店舗形態ではなく、買取専門店での出店になります。

取扱品目

ブランド品、貴金属、切手

価格の詳細

月額 ロイヤリティ 10万円
開業資金 加盟金 190万円
研修費 50万円
設備造作費など 155万円
年間トータル費用 515万円
※開業資金+月額費用×12ヶ月分

研修・サポート

コンシエルジュは開業前に、10日間の研修を実施しています。内容は真贋鑑定、接客技術、納品法、査定計算、商品知識や取り扱い法と多義に渡り、その他に店舗運営に関する必要知識も伝授してくれます。

マンツーマンでより密度の濃い研修を求めている人のために、「コンシエルジェ・プラス」というプランも用意されています。こちらを選択すると加盟金や研修費が数十万円程度アップしますが、開店後も最長2ヶ月間のマンツーマン指導が受けられますので、安心感はより高まります。

そのほか、開業後の定期研修やスーパーバイザーの定期訪問なども用意されているので、サポート体制はまずまずといったところ。買取商品の換金は主に本部が行っており「即日納品で現金化可能」とされています。

買取店フランチャイズ
スペック早見表を見る

コンシエルジュの利用者の口コミ評判

「若いころに購入したブランドものを買い取って頂きました。古いブランド品で、傷や汚れもありましたが、丁寧に対応してもらえました」(60代/男性)

「他の買取店で断られた、名前入りの指輪をここで買い取ってもらいました。ダメ元で査定に出したにもかかわらず、予想以上の値段をつけてもらえました」(30代/女性)

コンシエルジュの本部基本情報

  • 社名…MEADE株式会社
  • 所在地…静岡県藤枝市駅前1-5-12 渡辺ビル1F
  • 店舗数…8店(2017年7月時点)
  • 展開エリア…全国